太るサプリの効果と副作用を徹底調査!

太るサプリ研究所

体質改善で太る 太る食べ物

太りたい・・・食べても痩せる体質の改善方法ってないの?

更新日:

「食べても食べても肉がつかない・・・太れない・・・」さまざまなダイエット方法にトライしては挫折を繰り返す多くの人々にとっては「羨ましい・・・」と思えるようなことですが、誰しもが痩せていることを良しとしているわけではありません。痩せていることに優越感を持つ人もいれば劣等感を抱いている人も大勢いらっしゃいます。食べても太らないようにするための体質改善方は巷に溢れていますが、「食べても太らない」そんな体質を改善する方法はあるのでしょうか?

食べても太れないのには理由がある

食べたら太るというのが一般常識的に思われていますが、この世の中には食べても太らない、高カロリー食品を食べても食べても全く変化がない…という人もいます。「なぜ、高カロリー食品をたくさん食べても太らないのか?」それは、その人の持つ体質にあると考えられています。

・たくさん食べているつもりのガリガリさん

太る原理は一般的に消費カロリーより摂取カロリーの方が上回った時に起こるもので、使いきれなかったカロリーがエネルギーとして脂肪として蓄えられるため、太ってしまうというのが「太る原理」といえます。しかし、稀にたくさん食べているのに太らない…という人も。そんな人は今一度、自分がどれだけ食べているのかを確認してみてください。「たくさん食べたつもり」になっているのではないでしょうか?たくさん食べているのに太らないという人の中には実際にはそこまで食べていない人や太るような食品(油物など)を避けて食べている人も少なくありません。

・食っちゃ寝、食っちゃ寝すれば太れる?

「食べたあとに寝たら牛になるよ!」というのはあながち間違いではなく、前述したように、消費カロリーより摂取カロリーの方が上回れば太るのが一般的な常識。しかし、こんな太り方は健康的とは言わず、不健康な太り方と言えるでしょう。無意味に脂肪をつけただけですし、なかなか太れない人は内臓に脂肪が蓄積する「隠れ肥満」となってしまう可能性が高いと言えます。隠れ肥満は内臓脂肪型肥満と呼ばれ、生活習慣病などさまざまな病気リスクの原因となるものです。

内臓脂肪からはアディポサイトカイン(生理活性物質)という体に影響を与える物質が分泌されています。アディポサイトカインには体に良い影響を与える物質と悪影響を与える物質が放出されていますが、増えすぎた内臓脂肪から分泌されるアディポサイトカインは体に悪影響を与えるものが多く放出されているのです。例えば、ブドウ糖の代謝に必要なインスリンの働きを妨げて、血糖値を上昇させる「TNF−α」や血管を収縮させて血圧を上げる「アンジオテンシノーゲン」、血栓を作り動脈硬化を招く恐れのある「PAI−1」など、さまざまな病気を引き起こすきっかけを作ってしまう可能性が高いのです。

いくら太りたいからといっても、外見に出ない内臓脂肪を蓄えて不健康になってしまっては本末転倒を言わざるを得ませんよね。

健康的に太るための体質改善法とは?

太るにしても痩せるにしても、一番重要なことは「健康的に」というところです。太りたい人にとっては相反するのでは?と思いがちですが、ただ贅肉をつけるのと、健康的に太るのでは体への負担がかなり違ってきます。太るにしても痩せるにしても健康的にということを念頭において取り組むことが大切なのです。

偏食は不健康の元!健康的に体質改善することが大事


普段の食生活を振り返ってみて、バランスの良い食事が摂れているでしょうか?野菜だけ、肉だけ、パンだけになってはいませんか?○○だけという食生活では摂取する栄養素に偏りが生じ、不足してしまう栄養素が出てきてしまいます。つまり、健康な体づくりの妨げになってしまうということですね。健康的に太りたい、理想的な体になりたいのなら「炭水化物タンパク質脂質ビタミンミネラル」といった五大栄養素をバランスよく摂取するようにしましょう。

特に摂取したいのは「たんぱく質」

五大栄養素の中で意識して摂取したいのがたんぱく質です。たんぱく質はエネルギー源プラス肉になやすい栄養素。肉・魚・卵・牛乳は動物性のたんぱく質で、大豆・納豆・豆腐・味噌といった大豆から作られた食品は植物性たんぱく質です。動物性と植物性の違いは「脂肪になりにくいか否か」。ガリガリ体質を改善したいと思うならやはりココは動物性のたんぱく質を積極的にとっていきたいところ!

しかし、毎日意識して食事を摂るのは面倒ですよね?そんな時に役立つのが「太るサプリ」です。太るサプリはその名の通り「太ることに着目したサプリメント!」太るための栄養素がギュッと詰まった太るために開発されたプロテインです。イチオシはドクターが監修している「Dr.FutoreMax(ドクター・フトレマックス)!」Dr.FutoreMaxは理想的な体づくりに必要なアミノ酸を全て配合してある上、普通のプロテインのようにそれだけでお腹いっぱいなんてことにはならず、Dr.FutoreMaxを摂取した上で普通に食事が摂れる優れものなのです。しかも、効果を実感することができなければ「全額返金」というところもポイントですね。

何をやっても太れなかったという人はDr.FutoreMaxといった太るサプリを試してみてはいかがでしょうか?

-体質改善で太る, 太る食べ物
-, , , ,

Copyright© 太るサプリ研究所 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.