太るサプリの効果と副作用を徹底調査!

太るサプリ研究所

太るプロテイン 太る方法

痩せ体質太りたい人におすすめの太るサプリ厳選5コ

更新日:

痩せたい人に向けた健康食品があるように、市場には太りたい人に向けた健康食品も数多く流通しています。ここではオススメの太るサプリを5コ厳選してご紹介していきます。

Dr.FutoreMax(ドクター・フトレマックス)

Dr.FutoreMax(ドクター・フトレマックス)は「太る専用プロテイン」タイプの健康食品。粉末状で牛乳に溶かして飲むタイプで、管理栄養士が監修しているところがフトレマックスの信頼できるキーポイントでもあります。

・消化吸収性の高いプロテイン!

ホエイプロテインを低分子化することで、消化吸収性を飛躍的に向上させ、普通のプロテインより吸収率の高いプロテインになっているところが最大の特徴です。吸収性が優れているということはそれだけ体内に栄養が入り込みやすいということ、慢性的に栄養が不足している人にピッタリの健康食品と言えます。

また、フトレマックスは飲んでも満足感に影響を与えない果糖を使用しているため、フトレマックスを飲んだ後の食事にも差し支えありません。また、ストレスで胃の機能低下を引き起こしている人のことも考えられていて、ストレスに対抗するカカオポリフェノールやストレスと戦う発芽玄米GABAなども配合されており、肉体だけでなく内面からもサポートしてくれる機能的な太るサプリといえます。

フトナールエンザイム

フトナールエンザイムカプセルタイプの酵素による太るサプリです。

・5年かけて発酵された酵素の太るサプリ

44種類の野菜や果物、植物から抽出したエキスを発酵させ、酵素を丸ごと閉じ込めたフトナールエンザイム。酵素の他にも気力や体力、免疫力に働きかける、霊芝、田七人参、すっぽんエキスなども配合されている虚弱体質気味な人にもオススメといえあれていますが、酵素にはダイエット効果が高いものですので、効果がないどころか、飲むことで逆に痩せてしまうということになってしまうということになる可能性も否定することができません。

ウェイトナチュラ+

ウェイトナチュラ+は女性をターゲットにしたカプセルタイプの酵素系太るサプリです。

・ナチュラルボディを目指す人の太るサプリ

ウェイトナチュラ+は人参・陣皮・生姜といった成分とプロテアーゼ・マルターゼ・アミラーゼ・ラクターゼ・セルラーゼ・リパーゼ・スクラーゼといった消化酵素、ビタミンC・ビタミンE・ナイアシン・パントテン酸Ca・ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンA・ 葉酸・ビタミンD・ビタミンB12などのマルチビタミンが配合された健康食品。
マルチビタミンが配合されていることから、女性をターゲットにしているようです。ウェイトナチュラ+はフトナールエンザイム同様、酵素の効果を狙った太るサプリですので、太りたい人にとって逆に痩せてしまう副作用を生んでしまう危険性もあるタイプのサプリメントと言えるでしょう。

フトナールゼリー

フトナールゼリーはローヤルゼリーとビール酵母と酵素が配合された太るサプリです。

・肉体をムキムキに鍛えたい人に勧められている太るサプリ

フトナールゼリーはローヤルゼリー加工食品。ローヤルゼリーの他にビール酵母(ビタミンB群、必須アミノ酸、ミネラル、食物繊維、核酸など)と酵素が詰め込まれており、体をしっかり鍛えて大きくしたい人にオススメの太るサプリといわれていますが、酵素タイプのサプリですので、これも同じく逆の効果を生じさせてしまう副作用リスクが高いといえます。

PLUEL(プルエル)

プルエルは消化酵素がメインのカプセルタイプの太るサプリです。

・7つの消化酵素と成分を詰め込んだ太るサプリ

プルエルには消化力を高めるために、アミラーゼ、プロテアーゼ、ラクターゼ、マルターゼ、セルラーゼ、リパーゼ、スクラーゼといった7つの消化酵素が配合されており、食事をとった際の消化吸収をサポートします。
この消化酵素の他にも7つの中国で使われる成分や必須アミノ酸BBCA(バリン、ロイシン、イソロイシン)、酵母亜鉛や大麦発酵液なども配合されている健康食品です。
この太るサプリメントも酵素を主体として太る方法としているため、太りたい人の希望とは逆に痩せる副作用を与えてしまう危険性の高いサプリメントのひとつ。痩せ体質が悪化してしまう可能性もあるので、ちょっと試してみようという際には、体重の変動をこまめにチェックした方がいいといえるでしょう。

-太るプロテイン, 太る方法
-, ,

Copyright© 太るサプリ研究所 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.